中国中部・武漢(Wuhan)で発生した新型コロナウイルスが、2020年1月27日現在世界12ヶ国に広がりました。
私の住んでいる街アメリカカリフォルニア州のOrange Countyでも1人の発症者が発表されました。
メディアを見ていると過剰に反応している人も多いようですが、まず身近にできる予防からはじめたいですね。

そこで、今日はアメリカのスーパー薬局に行って予防対策をしようと思ったのですが、

マスク・アルコールは全て売り切れ。

発症者の発表がされてから8時間くらいでしたが、このような状況になるとは思っておらず、メディアの力はすごいなあと思いました。

しかし、それでも何か対策したい。。!!

そして買ったのがこの二つです。

  • Povidone-Iodine
  • Multi-Vitamin

    CVSで買いました。

①Povidone-Iodine (ポビドン ヨード) $17

これ、日本でいう「イソジンのうがい薬」です。

アメリカでは、火傷や傷口の消毒にしか使われません。
ですので、店員さんに聞いても、うがい薬としての使用は聞いたことない、、と言われます。

ですが、
・日本のうがい薬の成分と全く同じであること
・飲み込むことは危険とされているが、アメリカの論文でうがいとして使用しているものがあること
・国際的に働く薬剤師である友人(韓国)の母親に電話してもらったところ、Povidone-Iodineは薬局で喉のウイルスの殺菌のために使われているため安全だと即答したこと

ということで、私が毒味(飲み込んではいません、うがいです)してみましたが、無事です。匂いも味も日本と変わらなかったと思います。
※うがいをする時は、イソジン:水で1:8くらいの割合で薄めてください。

ちなみに、アメリカに住む友達には大爆笑されました。

アメリカで大量に販売されているMouth washは、口内の清浄はされますが、喉用ではないと思っています。

そして私がこれをオススメする理由は、アメリカ人はこの用途で使用しないからこそ、こういう状況でも売れ残っている、ということです。

②Multi-Vitamineビタミン剤  $8

これは、特に特別なものではなく、ビタミン剤です。

アメリカは、サプリメント文化(健康意識)が高く、種類が豊富で日本より安いので、オススメです。
サプリの素晴らしさは、予防医学・栄養医学を専門とされる私の知人のこのブログでも紹介されています。https://eiyouryohou.com/

この総合栄養剤も、Buy 1 Get 1 Free (一つ買うと、もう一つが無料)で購入したため、850円程度で2つ買うことができました。

YouTubeでもアメリカの風邪予防対策についてお話しているので、
よかったら見てみてください!

緊急を要する記事なので、とりあえず簡単にアップロードさせていただきました。
手洗いうがい、栄養で免疫力をあげて対策したいですね。
参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA